読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある休日のこと。

売れ残ったイチゴをいただいたので、ジャムにしてみた。
食べきれない果物はジャムにしちゃうのがいいよね!
これまで桃、ミカンのジャムは作ったことあったけど、スタンダードなイチゴジャムは初挑戦。

 

分量?  テキトーです。

イチゴが350gくらいだったので、砂糖100gとレモン汁(ちょうど切らしてたので歩いて買いに行く…)を投入。

大粒のイチゴだったので、ヘラでざくざく切りました(雑)

 そこから、ざっくり1時間放置。

 

f:id:mmmmmimori:20170303081221j:image

 この時点でなんだかもう甘ったるい匂いが。

良い感じに水分がでてくるので、火にかけ、コトコトまぜまぜ、コトコトまぜまぜ、焦げ付かないよう目が離せません。

といいつつ、折りたたみ椅子をコンロ前に持ってきて、本を読みながらたまに鍋を見る。

なんか、こういうふとした時間て良いなぁ… と、むふむふしているうちにジャムが良い感じになってきたので完成!

 

f:id:mmmmmimori:20170303081224j:image

我ながら良い出来だ!(自画自賛

このジャムは、ほぼ夫のヨーグルトソースとして消化されます。

それはなんだか悔しいので…

 

f:id:mmmmmimori:20170303083002j:image

せっかくなので、これまたいただいたチーズズコットなるスイーツにそえてみました。

なんと優雅なおうちカフェタイム!

 

普段は、何もなければ何もしないで終わる休日。

こんな休日もたまには良いもんだー。